menuclear

マナビ語学

オンライン留学開発の背景とは?

コロナウイルスの世界的拡大を受け、海外留学希望の方々が現地へ行けない日々が続いております。そのような変化を受け、ヒューマンアカデミーでは、時代に合わせた教育として「オンライン留学」を開発・提供いたしました。この記事では、全日制教育事業部 戦略室 渡邊亜依さんより、商品の開発背景をご紹介いたします。

オンライン留学写真2.jpg

『オンライン留学』は実際の『留学』に行くファーストステップ。

現在、新型コロナウイルスの世界的拡大を受け直接現地に行ったり、直接人とコミュニケーションをとることを自粛しないといけない世界では『オンライン〇〇』で溢れています。

「留学」においてもアメリカやカナダなどに直接渡航がすることが困難になり、国によっては条件付きでの渡航が可能になってきているところもありますが、それでも実際に現地へ行くことがなかなか難しい状態だと思います。

そんな状況の中できた商品が、ヒューマンアカデミーが運営している語学学校International Houseバンクーバー校とサンディエゴ校の講師が現地からオンラインで授業を提供するオンライン留学の商品「 IH Pacific OnlineIH POP)」です。

IHPOPには英語初心者向けの現地での生活に必要な日常英会話を習得するコースやIETLSなどの資格対策のコース、ビジネス英語を学ぶコースなどニーズに合わせて現在6つのコースが開校されています。

現地から講師が授業を行い、クラスメイトは中国や韓国、ブラジル、ロシアなど世界各国から参加し、授業の中では英語を学ぶだけでなく、日本文化を英語でプレゼンするアクティビティなどもあり、コースによっては日本語を学ぶ外国人との交流機会もあります。

オンライン留学というと今ではうち以外の競合他社も多く実施していますが、ヒューマンアカデミーのオンライン留学「IHPOP」の最大の強みは単純にオンラインで英語学習・留学経験を得るだけではなく、受講した後の受け皿・サポートがあるというところです。

少し話は変わりますが、最近コロナ禍で、初めて友人たちとZoomを使ってオンライン上で集まって話す機会あり、最初はオンライン上で楽しいのか?と半信半疑でしたが、やってみたら意外に盛り上がって楽しかったりした一方で、直接やっぱり会いたい気持ちも募り、実際久しぶりに直接会ったときに嬉しさが今までよりもプラスで嬉しく感じたことがありました。
(この経験、最近経験した方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。)

IHPOPもこれと少し似ているかなと思っていて、実際にオンラインで現地の授業を受けることで、英語力向上や国際交流が可能なコースでありますが、それだけではなく、この授業を通して、もっと英語が勉強したい!現地に留学したい!と感じてもらえるコースになっていると思います。その先に今の状況が落ち着いてきて、渡航できるようになったら、今までの世界の中で留学行くときよりも、より留学できた時の喜びってプラスになると思うんです。(IHPOPで一緒に授業受けていた海外の学生と現地で再会できたら、最高ですよね。)

その中で、ヒューマンアカデミーとして、例えば現地の講師から授業を受けたりする中で、「やっぱり現地に留学したい!」と思ったら、受け皿としてInternational House バンクーバー校、サンディエゴ校があるので、そこへの語学留学の渡航が可能です。

またいろいろな国の学生と一緒に授業を受ける中で「将来は海外大学進学したい!」と思ったら、海外大学進学の国内準備校として30年の歴史の中で5,000名以上を海外大学へ送り出してきた"ヒューマン国際大学機構(HIUC)"があります。アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・マレーシアに100校以上の提携大学があるので、自分の興味・目標に合わせて大学進学をしていくことが可能です。

もしかしたら、いろんな国の人と触れ合う中で「日本語を海外の人に教えたい!」と思うかもしれません。それなら"日本語教師養成講座"もあります。

このように単にIHPOPを受講して終わるのではなく、その先に自分のやりたことや興味を持ったものへの受け皿、サポートがあることが一番の強みだと思います。

そのため、このIHPOPは、新型コロナウイルスの影響を受け、留学に行けなくなった人たちが多くいる中で、その代わりに日本国内で授業が受講できる商品でももちろんありますが、実際に留学とか英語には興味があるけど、どんな雰囲気なのかわからないし、一歩踏み出せないという方にこそ、ぜひ参加していただきたいです。英語を学ぶ面白さ、他の国の人と交流する楽しさを経験してもらって、現地に留学に行くためのきっかけ、ファーストステップになってもらえたらいいなという想いがあります。

RELATED

この記事に関連する記事